<初級クラス>

Q&A  いままでの主な質問についてお答えしたものです。

    ちゃんと力がつくか、心配ですが・・・・。

   ティンクルでは、1つの項目に23ヶ月かけて、取り組んでいます。

ですので、こどもたちも、しっかり復習できます。(復習プリントもあります)

又、いろいろな項目をやっていきますので、子供たち自身が楽しんで

教室を楽しみに来ていただいています。

数も、ドッツなどを使い、しっかり理解しながら進めていきますし、

ひらがなは、読むこと・書くこともしながら、宿題プリントも個人に合わせて

量を選べますので、その時の調子に応じて調節することも出来ます。

   

   具体的にはどんなことをしますか?

     まず、1年かけて「あいうえお」の読み書きをしっかりとします。

ティンクルでは、書くことだけではないので、「あいうえお」のうたやカードを

使って、ひらがなをしっかり覚えたり、リトミックや歌、フラッシュカードなどで

英単語をしっかり覚えていきます。

また、ドッツを使って、集中力をつけると同時に、数の感覚を覚え、簡単な

計算もできるようになります。

しっかり、宿題をする習慣づけのために、プリントも週5枚ほど出しています。

        

   書くこととかいやがりませんか?

     嫌がる子どもも中にはいらっしゃいます。

    が、ティンクルは、書くことだけやっているわけではありません。

    もし、書くことが嫌になったとしても、いろんな事をやっていますので、きっと

    好きなものが見つかるはずです。

     また、お母さんと、いっしょに連絡を取り合うことで、まずは、少しでも

    書いてくることが出来ると、しっかりほめてあげて、意欲を高めてあげるように

    しています。

     だから、少しずつ、がんばってくれていますよ!!

 

 

 

   英語とかしっかりおぼえられますか?

      ティンクルでは、1ヶ月ごとに項目は変わりますが、23ヶ月かけて

    しっかり覚えさせます。

      ティンクル独自の歌やリトミック、ゲームと楽しく、いろんな角度から展開

していますので、子供はいつの間にか、覚えているというものもあります。

また、その時に覚えられなくとも、何年か後に突然思い出したり・・・

というのもあり、子供って不思議ですよね。

 

   他の習い事と比べて?

     今の子供たちは、本当に忙しいですよね!!

でも、読み書きもさせたいし、英語も・・・なんて思っているとそれだけで、

23日が費やされてしまいます。もちろん、お月謝も馬鹿になりません。

ですが、昨今、やはり、ゆとり教育のひずみが叫ばれ、今年から改正

    されました。

      ティンクルでは、そんな母の願いから出来た教室です。

      また、プリント学習も味気なく、子ども自身がたのしんでいるかは??です。

      私たちは、子供たちが、楽しんで、力がいかにすればつくかをいつも考え、

     研究しています。ですので、宿題も、しっかりしていただければと思います。

     やればやるだけ、力はつきますので・・・・。

       でも、その前に、子供たちが楽しんで、力がつくように

・・・それを目指しています    

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今までの受講された方の話です。参考にしてください。

 

    今まで英語に興味とかなかったのに、興味を持ち始め、自然に歌ったり

するようになったり、毎日レッスン日がくるのが楽しみで、

うきうきして行っています。(現在5才3ヶ月、KOちゃん)

 

 

    楽しく勉強が出来ているようで、こんなこともわかるんだーとビックリ

しています。

勉強は繰り返しが大切だと思います。宿題をする時間が

なかなかないのですが、繰り返し練習する機会がもてて、

良かったと思っています。(現在、5才2ヶ月、BSくん)

 

 

    字や数字などを覚えたことがよかったです。

机の前に座り、宿題をする事で落ち着いて集中しながら、

机の前に座っていられるようになった。

(現在5才5ヶ月、HHちゃん)

 

 

    歌やダンスを取り入れながら、英語を習っていると、本人も楽しみながら、

覚えていけるので、良いと思います。

文字の書き取りやカードなど、幅広く学べるので、飽きずに喜んで

宿題も出来、小学校に行ってからも安心かなあ・・と思っています。

(5才4ヶ月、RFちゃん)