<ゆるやか初級クラス>

Q&A  いままでの主な質問についてお答えしたものです。

    まだ、小さいのですが・・・・。

   ティンクルでは、幼稚園の年少にあたられる方のコースです。

この時期は、とても著しい成長をする時期です。

三つ子の魂100までといわれるように(?)、この時期に吸収したことは、

ずーっとおぼえていたりするものです。

ですので、ぜひこの時期にいい刺激を与えてあげてくださいね。

   

   具体的にはどんなことをしますか?

     まず、1年かけて「あいうえお」の読み書きをしっかりとします。

書くことは、まだ難しいので、はじめは、せんを書くおけいこをし、それから

少しずつひらがなを書くことをしていきます。

ティンクルでは、書くことだけではないので、「あいうえお」のうたやカードを

使って、ひらがなをしっかり覚えたり、リトミックや歌、フラッシュカードなどで

英単語をしっかり覚えていきます。

また、ドッツを使って、集中力をつけると同時に、数の感覚を覚え、簡単な

計算もできるようになります。

しっかり、宿題をする習慣づけのために、プリントも週5枚ほど出しています。

        

   書くこととかいやがりませんか?

     嫌がる子どもも中にはいらっしゃいます。

    が、ティンクルは、書くことだけやっているわけではありません。

    もし、書くことが嫌になったとしても、いろんな事をやっていますので、きっと

    好きなものが見つかるはずです。

     また、お母さんと、いっしょに連絡を取り合うことで、まずは、少しでも

    書いてくることが出来ると、しっかりほめてあげて、意欲を高めてあげるように

    しています。

     だから、少しずつ、がんばってくれていますよ!!

 

 

 

 

   英語とかしっかりおぼえられますか?

      ティンクルでは、1ヶ月ごとに項目は変わりますが、23ヶ月かけて

    しっかり覚えさせます。

      ティンクル独自の歌やリトミック、ゲームと楽しく、いろんな角度から展開

していますので、子供はいつの間にか、覚えているというものもあります。

また、その時に覚えられなくとも、何年か後に突然思い出したり・・・

というのもあり、子供って不思議ですよね。

 

   英語はやはりネイティブでないと?

     きれいな発音にはほんと、憧れますよね・・・・・。

     でも、小さいお子さんには、何を言っているのかがわからなかったりして

     ちゃんと、授業を消化できなかったというお話を伺うことも多いです。

      ティンクルでは、しっかり覚えていただける工夫があります。    

 

 

 

 

今までの受講された方の話です。参考にしてください。

 

    楽しそうに、英語の歌を歌ったり、色を言うときは必ず、英語でいうように

なりました。(現在3才10ヶ月、RYくん)

 

    いつも楽しそうに、あいうえおのうたやABCのうたを歌っています。

   (現在、4才、KAくん)

 

    楽しくティンクルに行っているので、もともと歌は大好きだったのですが、

もっと大好きになりました。少しずつですが、「あいうえお・・・」と数、

ABC・・・・」に興味を持つようになりました。

(現在4才2ヶ月、RHくん)